あなたの「働く」をしっかりサポートします

〒386-0034 長野県上田市中之条323-6 NFビル201号
TEL.0268-75-2336

オフショア開発

海外オフショア開発

オフショア開発とは、システム開発などの業務を海外企業、または海外の現地法人などに委託することを言います。 オフショア開発により、開発に関するコスト削減などにつながり国内で注目が高まっています。 政府の試算によると2030年には約79万人ものIT業界のエンジニア人材が不足するといわれています。 さらに日本の高騰するシステム開発費用も課題です。ワーカーズプラスは主にアジアのITエンジニア人材を集め、IT人材の育成も合わせてオフショア開発を行っています。 ソフト開発からWeb開発まで、情報技術開発の一部業務でエンジニア不足な企業の課題を解決いたします。 開発言語はJava、kotlin、Javascript、Php、objective、swift、Pythonなどになります。

オフショア開発のメリット

  1. コスト削減

    オフショア開発先の国は、エンジニアのスキルは日本と変わらず、日本のエンジニアと比べて人件費も削減になります。

  2. 国内のIT人材不足解消

    国外ではエンジニアが日本の倍います。

  3. 中長期プロジェクトの
    「ラボ型開発」も可能

    オフショア開発の手法の中で「ラボ型開発」と言われるものがあります。ラボ型開発とは、海外現地で御社専用の開発チームを構成することです。開発案件ごとに契約し、開発・納品する形状ではなく、御社の希望する人材を御社のチームとして割り当て続けることが出来ます。ひとつのチームに発注し続けることができることで、毎回自社の理解を得た状 態で効率よく業務を進めることが容易になります。

  4. 自社管理

    弊社が管理をするチームで行うため、対応に時差はありません。

〒386-0034 長野県上田市中之条323-6 NFビル201号
TEL.0268-75-2336

会社概要 プライバシーポリシー サイトマップ